FC2ブログ

続、「北の庄」

  • 2019/12/23(月) 10:35:04

今回は「北の庄」の本醸造、前回の普通酒のワンランク上のお酒です。
まずは冷や(常温)でそのまま盃にそそぐ。

普通酒よりも貯蔵酒系と思われる琥珀色が心持ち濃いかな。
原酒の割合が多いのでしょう。

うん、確かに普通酒よりも深みのあるお味。

燗でもそれは変わらず、どっしりとした旨みがやってくる。

良心的なお酒だと感じる。

「北の庄」の命名由来については、舟木酒造さんのホームページに「当家の家紋.三羽カリガネが『北の庄』の柴田勝家公の家紋に似ていたご縁で『北の庄』と命名致しました。」とある。

ナルホド、そういえばTVの歴史ドラマなどで柴田勝家の着ている裃の紋は「カリガネ」(雁金)が二つの紋「二ツ雁金」だ。
いつもTVの歴史ドラマに登場するときは「面白い紋だな」と思って見ている。
二ツ雁金
ただ、舟木家の紋の「三羽カリガネ」そのものズバリの紋は業界で使っている「平安紋鑑」には出てこない。
きっと特殊な紋なのでしょう。
そしてサイトに使われているロゴの紋はきっと、一羽だけの雁金紋をシンプルに図案化されたのでしょう。

元呉服屋として、ややマニアックな話になりました。

なんだかんだと柴田勝家の領地、「北の庄」に思いを馳せながら夜は更けてゆく…。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する