嶋満神社

鈴の緒

鈴の緒
嶋満神社の「鈴の緒」が新しくなりました。

拝むときに「ガラン、ガラン」と鈴を鳴らして紐を揺らす、あれです。

氏子の方に奉納いただき、弊社にてあつらえさせていただきました。
嶋満神社の「鈴の緒」

先日、日を選んで奉納者の方、奉賛会の会長さん、神社担当の町内会長さん、ワタクシ(一応連合町内会長)とでおはらいをし、取り付けてきました。

新年を控え、気持ちよくなりました。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きものや

Author:きものや
旧海軍時代の面影残る港町、田辺藩時代の街並み残る城下町、美しい海と山に囲まれた街、舞鶴で“きものや”を営んでいます。
歴史小説の好きなオヤジ(分身のような娘は嫁に行き)、正体不明な社会人の息子(中国、深圳あたりで暗躍中)、家中の全権を掌握する自称「上品な」奥さん、要介護1のじじ、同5のばばの面々でやってます。