FC2ブログ

お酒のお話

紀土(Kid)春の薫風

紀土 春の薫風
平和酒造さんから出ている春のお酒を買ってきました。

以前にもご紹介しましたが、上品な酸味が特徴のすっきりした中にも味わいのあるいいお酒です。

紫外線80%除去の袋

透明の袋は紫外線を80%ブロックするものだそうで、蔵元か販売店さんか、どちらの心遣いか知りませんが、良心的ですね。

購入は山下酒店さん→こちら

呑んでみると・・・うむ、持ち味の酸味はそのままの春らしいすっきり感と米の旨み、いいですね。

駆け足で咲き、散っていく今年の桜を愛でながら一献・・・。
スポンサーサイト

お酒のお話

そば焼酎

珍しく焼酎のオハナシ。

いえ、結構呑んでるんですけどね。ここの話題に登場しないだけです。
そば焼酎
左はアサヒビールから出ている「玄庵」、右は雲海酒造の「吉兆雲海」。

そば焼酎といえばあの川中美幸のCM「そば焼酎~うんかいィ~♪」で有名ですよね。

こちらの「吉兆雲海」はあの「雲海」と違ってあまり特売品にはなりませんが、元の価格はそんなに変わりません。

「玄庵」の方は、あまり扱ってるところがないのでネットで買ったりします。

両者は何がいいって、そば焼酎独特の「青臭さ」がないんです。

それで飽きが来ずに何杯も呑めるってわけです。

それはそば焼酎に対するアンチテーゼにもなりうる見解ですが、とにかくじっくり味わえるのがいいんです。

是非お試しを。

酒呑みオヤジ

Author:酒呑みオヤジ
旧海軍時代の面影残る港町、田辺藩時代の街並み残る城下町、美しい海と山に囲まれた街、舞鶴に住んでいます。
歴史小説の好きなオヤジ(分身のような娘は嫁に行き)、正体不明な社会人の息子、家中の全権を掌握する自称「上品な」奥さん、要介護2のじじ、同5のばばの面々でやってます。