日常

HPx360を買った!

ノートパソコンを買いました!
HPx360です。

軽いです。約1.4kgという発表値。実測値もピタリ一致!
HPx360-1
これ、ノーパソなのにタブレットにもなる、なかなか優れもの。
言葉にすると、「11.6インチ 2 in 1コンバーチブルPC」というそうな。
パソコンモードで、こんな感じ。
HPx360-2

で、タブレットだからこんな感じにもなっちゃいます。
HPx360-3

もちろん縦にもなるよ。
HPx360-4

タッチ対応のキーボードも出ます。(当たり前や。)
HPx360-5

実は年末、奥さんにノートパソコンを買ったんですが、なんだか見てると私も欲しくなっちゃいましてね。
でもうちにはデスクトップがド~ンと鎮座してますので、どうせなら持ち運べるものを、と思ってたら、新製品が出たんですよ、HPさんから!→こちら

ワタクシ、目も勘も悪くて小さなタブレットやスマホは使いこなせません。
どうしようかなと思ってたところに、この製品が出たので、よっしゃー!となったわけです。

これなら、フリーWi-Fiのあるところなら、どこでもネットやメールが使えるってわけで、重宝しそうです。
性能としてはプロセッサーはインテルのCeleron、メモリは4GBのオンボード。
拡張ができないのがちょっとね。

ストレージは128GBのSSD。
さすがに立ち上がりが速いです。

動作も、結構サクサクと動いてくれます。

ディスクドライブがないので、これだけは外付けで対応ですね。

持ち運び用だから、作業の済んだファイルは極力外部メモリに保存して持ち帰るようにすれば、いつまでも軽く動くかなと思っています。

毎日お酒ばかり飲んでるわけではないのですよ、皆さん。
スポンサーサイト

日常

でかした!金メダル!

でかしたぞ!女子団体パシュート金。もちろん羽生君も、小平さんも!

で、「デカビタ」のボトルも祝福しています。
でかhしたV

別に「パッチもん」を買ったわけじゃないですよ。

季節柄、受験合格バージョンのようですね。

でも、なんかいいじゃありませんか!

世の中の頑張る人に、みんなまとめて「でかした!」

お酒のお話

春は名のみの・・・おお寒む!・・・で、お酒

記録的な寒さですね。
当地、舞鶴市では積雪はごく少なく、毎日のTVニュースでやってるような困りごともなく、何とか過ごせています。
ただ、寒い!これはたまりません。

というわけで熱燗でも・・・
京の春
今回は向井酒造さんの「京の春」

「普通酒」ながら以前紹介した「竹の露」よりも1升瓶で200円ほどお高くなっています。

ま、佳撰と上撰の違い位でしょうか。

早速「冷や」で・・・旨い!米の味がよく出ています。「竹の露」よりも少し濃い、「旨口」の「やや甘口」か。
「燗」で・・・旨い!これまた「まったり」としたやさしいお味が損なわれることなく感じられますね。

「丁寧に作った地酒」という感じがよく伝わってきます。
ラベルを見ながら目で春を感じ、喉でも春を感じております。

正に「普通酒は偉大なり」と、もう一度言わせていただきます!

きものや

Author:きものや
旧海軍時代の面影残る港町、田辺藩時代の街並み残る城下町、美しい海と山に囲まれた街、舞鶴に住んでいます。
歴史小説の好きなオヤジ(分身のような娘は嫁に行き)、正体不明な社会人の息子、家中の全権を掌握する自称「上品な」奥さん、要介護1のじじ、同5のばばの面々でやってます。