お店

夏を前にして

ゴールデンウィークですね。
目前の夏に備えて、こんな商品もあります。
扇子1
涼しげな扇子ですが、他にもこんなのも。
扇子2
有名な「凱風快晴」ですよね。
さらに
扇子3
神奈川沖浪裏。

涼しいだけでなく、さりげなく(いや、堂々と)個性を主張しましょう。

ホンのお小遣い程度で買っていただけるお値段ですよ。

お店でお待ちしています!
スポンサーサイト

きものや

Author:きものや
旧海軍時代の面影残る港町、田辺藩時代の街並み残る城下町、美しい海と山に囲まれた街、舞鶴で“きものや”を営んでいます。
歴史小説の好きなオヤジ(分身のような娘は嫁に行き)、正体不明な社会人の息子(中国、深圳あたりで暗躍中)、家中の全権を掌握する自称「上品な」奥さん、要介護1のじじ、同5のばばの面々でやってます。