日常

今年もあとわずか。

「カレンダーの残骸、どうやって捨ててます?」
と言う記事を書いたのは去年の12月14日でした。

今年も歳の瀬の私の重要な任務「カレンダーの残骸の分別」をしました。

そう、各月のページを綴じてある金属の部分と、その中に残った紙の部分の分別です。

金属は大事な資源として、町内の不燃ごみの日に出します。

省エネを考えて、金属を使わないカレンダーが良いなと思いつつ、弊社のはやっぱりコストを考えて金属使用でした。すみません。

なんだかんだと言いながら、早いものでもう今年もあと1日。

来年は景気も上向いて、いい年になりますよう、皆様にも幸せがいっぱい訪れますようお祈りいたします。

ではよいお年を!!
スポンサーサイト

お店

暖かいのが一番!

いよいよ寒くなってきました。お天気の週間予報にもマークが並び始めました。そこでまたまた、暖かアイテムのご紹介です。

弊社の婦人服コーナーに新しいブランドが登場しました。
その名も「ファンタジスタ」!
早速大人気です
あったか素材のニット

あったか素材のニット

ただのニットではありません。この生地、発熱する素材で出来ています。

そう、下着などではもう使われていて、皆様おなじみだと思います。
衣装の中の水分を吸って発熱する、アレです。

あったか素材のニット

軽くて暖かいニット、おうちでもお洗濯できるので、気軽に着ていただけますよ。

お値段もこれまでの弊社の取り扱いブランドの半分以下なので、まとめ買いされるお客様も多いです。

一度買っていかれ、着てみて、洗ってみて、すぐに再び来られてまとめ買いされるケースもあります。

もちろん安いからといって決して粗悪品ではありません。メイド・イン・ジャパン!

お洗濯された方が、すぐにお出でになってまとめ買いされるのが品質のいい何よりの証拠

皆様も是非一度、あったか素材ののファッションを弊社でご覧ください。

そしてこのブランド、これから季節毎にいろんなアイテムが登場します。
これからにもどうぞご期待ください!

きものや

Author:きものや
旧海軍時代の面影残る港町、田辺藩時代の街並み残る城下町、美しい海と山に囲まれた街、舞鶴に住んでいます。
歴史小説の好きなオヤジ(分身のような娘は嫁に行き)、正体不明な社会人の息子(中国、深圳あたりで暗躍中)、家中の全権を掌握する自称「上品な」奥さん、要介護1のじじ、同5のばばの面々でやってます。